KING OF チョコレート😘🍫

 

 

子どもの頃から親しんでいる方も多いチョコレート菓子「チロルチョコ」😋❤️

 

 

 

IMG_2046

 

 

 

IMG_2066

 

 

 

現在も種類は増え続け、

 

 

 

なんと300種類を超えるフレーバーがあるそうです❗️❗️

 

 

 

まさに日本を代表するベストセラーチョコ🇯🇵🙌🎵

 

 

 

しかし、あまりにも身近な存在すぎて、、、

 

 

このお菓子について詳しい方も少ないのではないでしょうか😎❓❓

 

 

 

本日はそんな「チロルチョコ」の歴史について迫ってみたいと思います✏️📖

 

 

 

 

①そもそもチロルチョコ株式会社とは👔❓❓

 

 

 

IMG_2057

 

 

 

チロルチョコ(松尾製菓)は、

 

 

 

創業明治36年創業の菓子製造業の老舗です🍫✨

 

 

IMG_2052

 

 

平成15年に創業100周年を迎え、

 

 

 

翌平成16年にチロルチョコ株式会社を独立させました❗️❗️

 

 

 

 

【②チロルチョコの名前の由来は🤔❓❓

 

 

 

IMG_2061

 

 

チロルチョコの名前の由来は、

 

 

 

オーストラリアのチロル地方から名付けられました🌷✨

 

 

 

IMG_2058

 

 

 

IMG_2059

 

 

IMG_2060

 

 

 

そこは、色とりどりの花々や緑の豊富な美しい自然に囲まれた風景、

 

 

 

どこまでも広がる青空の澄みきった空気に満ちた高原地帯です😃🌀

 

 

 

アルプス山脈を間近に臨むその地域で暮らす人々の素朴さも含め、

 

 

「チロル地方のように爽やかなイメージを持ったお菓子でありたい❗️❗️」と、

 

 

「チロルチョコ」と名付けられました🍫✨

 

 

 

IMG_2063

 

 

発売当初のパッケージにはチロル地方の民族衣装、

 

 

 

チロル帽がデザインされているものや、

 

 

 

のどかな山間の風景写真がとりこまれたものなどもありました📸✨

 

 

まるで外国のお菓子のような可愛らしいパッケージですね😋💕

 

 

 

【③チロルチョコの歴史📘✨

 

 

IMG_2053

 

 

 

1962年(昭和37年)、チロルチョコが初めて作られました🎂💓

 

 

 

 

当時、まだまだ高級品だったチョコレートを、

 

 

 

独自の製法により1つ10円というウレシイ価格での発売に成功しました🙌🌈

 

 

 

またたく間に子供たちの人気者となったのです😎💓

 

 

 

 

ですが、、、🐵💦💦

 

 

 

 

このチロルチョコ、今と形が少し違いますね〜〜🤔❣️

 

 

 

IMG_2054

 

 

 

 

、、、というのも、

 

 

 

もともとチロルは「3つ山」の形をしていたのです😳❗️

 

 

 

 

ちょうど現在10円で売られているサイズのものを横に3つつなげた形ですね✌️❗️❗️

 

 

 

 

IMG_2064

 

 

 

その後、揺れ動く日本経済の流れの中で、、、

 

 

 

10円という価格を見直さざるをえなくなってしまった為、

 

 

 

とうとう1974年には20円に、

 

 

 

そして1976年には、

 

 

 

30円にと価格の改訂が行われました😭💦

 

 

IMG_2055

 

 

 

その後、、、

 

 

 

「やっぱりチロルは10円❗️❗️❗️」

 

 

 

と、1979年には「3つ山」を「1つ山」にし、

 

 

 

 

再び10円での販売を開始、

 

 

 

 

おなじみのチロルチョコの形となったのです🐻❤️

 

 

 

 

そして1993年、

 

 

 

チロルチョコはコンビニやスーパーでも販売されることが多くなり、

 

 

 

現在もみんなの人気者となっております👍🌈

 

 

 

 

IMG_2065

 

 

 

 

いかがでしたか❗️❓

 

 

これからも老若男女問わず、多くの人々に愛されるチョコレートであり続けることでしょう😊🎵

 

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました❗️❗️❗️