プチでもミニミニでも!

高校時代、和菓子苦手なのに和菓子屋でバイトしていた私の一番好きな食べ物はマカロンなのですが(イキナリ…?)、

次点でチョコレートなのであります(・∀・)

 

そんな私が駄菓子屋さんに行くと絶対に買っていた商品が、タカオカさんのプチハートチョコミニミニハートです♡

 

IMG_1339

以前ブログで吐露した気がしますが、筆者は84年生まれの懐古趣味です。

まずこのレトロなパッケージが可愛いのです〜♡

なんとなく、筆者が身も心も疲れ果てた時に読む愛読書のファンシーメイトを彷彿させられました…////

 

IMG_1336

中でも私は一丁目一番地さんが大好きなのです。

ピンクのミツバチさんの袋で有名なお店ですね♪

一丁目一番地さんへ行った時にはよくこのふたつを買っていました+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 

 

プチハートチョコは4つのハートチョコが、ミニミニハートはスタンダードなチョコレート味といちご味がございます。

今回はいちごにしました◎

見た目も可愛いチョコレートですが、モチロン味もとっても美味しいですよ(╹◡╹)

いずれも食べきりサイズの小さなチョコなので、食べ過ぎ防止にもなります(笑)

 

 

ちょっと難しいお話になりますが、疲れた時に甘いものが食べたくなるというのは本当で、人間の脳は末梢に比べて物資の透過に関する選択性が高いんです。

脳においての血液の循環量は、

○心拍出量   約15%

○酸素の消費量   全身の約20%

○ブドウ糖の消費量   全身の約25%

 

…何が言いたいのかと言いますと、脳みそは好き嫌いがハッキリしていて、ブドウ糖(甘いもの)大好き!!って事ですね。

(*因みにそんな好き嫌いがハッキリしている脳みそは、タンパク質などの大分子や小分子でもイオン化した物資は血液中から脳の組織へ移行しにくいものなのです)。

 

そんな時に、食べ過ぎない量で甘いものが程良く摂取出来たら便利だと思いませんか?

そこで、このタカオカさんのプチハートチョコミニミニハートだと思うのですよ\(^o^)/

 

何かと日々忙しい現代人、これからはポッケにプチハートチョコミニミニハートを忍ばせて頑張りましょう!!∩(´・ω・`)つ―*’“*:.。. .。.:*・゜゚・*

ではまた〜

 

*y*